Untitled0924

現在、世界が大きく変化していているのを感じつつも、時代を超えて響くものを大切にしたい。 私にとってそれは表面上のことではなく本質的なこと、目には見えないけど本能的に人間が感じとり元来備わっているもの、そこを壊さないように、見失わないようにすること。 自分の外側ではなく内側に向かって即興演奏している時間はまるでまっさらなキャンバスにドローイングしているかのような気持ちで、いつも。 今この瞬間は二度と戻ってこないから。



鈴木奈緒:ピアノ・即興  

2021 0924 #untitled#ピアノ#心情#即興#鈴木奈緒#音魂

0件のコメント

最新記事

すべて表示