Kanasgy写真展


昨日はSony Imaging Gallery銀座の写真展[KANASGY作品展]に伺ってきました!

                 左から金杉氏、畠氏、奈緒

なんと4月の1ヶ月間、こちらの写真展で私の弾いた楽曲が流れています。

この曲はかなり前にベーシストでもあり音楽ディレクターでもあった畠 義人さんに依頼され即興で弾いた楽曲なのですが、これが金杉氏の写真の質感と空間にピッタシでした!

かなりいい雰囲気になっていて感無量\(//∇//)\

金杉氏曰く、「音楽を選ぶときに奈緒さんの曲とブライアン・イーノのどちらかにしようと思ったがブライアン・イーノは艶っぽすぎた」・・・だそうで。

Wowh!!!

いい感じに枯れてた、そう(爆:

実は金杉氏、畠氏とはお仕事上に於いて長いお付き合い・・

こんな形でこの音源が日の目をみるとは思いませんでした。

感謝感激です。こういう空間音楽はかなり目指すところ。

これからこういう使い方もっともっとされたいです。。

金杉氏の作品はとても小さい。これにも意味がある訳で。

アートです。

私の好きなECMレーベルのPaul Bleyのレコードジャケットみたいでした。。

そうそう、楽曲もPaul Bleyからの影響大なのでした。

是非お時間ございましたらお立ち寄りください。

図録にクレジット載せて下さっています。

sound:nao suzuki project

[KANASGY作品展]4月28日まで(詳細をはコチラ)

#Kanasgy #SonyImagingGallery #photoexhibition #naosuzukiproject #Improvisation #楽曲提供 #Art #solopiano