The Farah Quintet Tour Final

SOLD OUT!  THANK YOU! お席は先着順となりますのでお早めにお越し下さい。 当日券、キャンセル待ちお問い合わせ下さい! 【JAZZ SAMBA TOUR 2015 FINAL @渋谷 Weekend Garage Tokyo】 9月26日(土) The Farah Quitet Tour Member Farah(ファラー)producer 鈴木奈緒 keybord or piano 中林薫平 bass 菅田典幸 drums ・CHANGE : 前売 3,000円, 当日 3,500円 (all 1D & 1F order) ・OPEN : 18:30 ・LIVE : 1st 20:00 & 2nd 21:00 [予定] / 入替無 ・DJs : OSUMI (LivingRoom), da_matu (Gokunama), Farah (Timeless) & more ・会場 : Weekend Garage Tokyo 東京都渋谷区 代官山町1-1 Tel : 03-5428-5751 前売購入 : http://d.hatena.ne.jp/timelesssss/20150713/p1

吉祥寺Stringsリリースライブvol.3 お礼

CDリリースライブvol.3 吉祥寺ストリングスに足をお運び下さった皆様、応援して下さった皆様、そして井上オーナー&スタッフさん本当にありがとうございました。 皆様のおかげでストリングスでの初の全編ソロピアノライブ、アンコールまでいただき無事終えることが出来ました。 カメラマンの友人が撮って下さった写真 恒例の六本木の昼ピとはまた趣が異なりピアノの感じも違うのでこれまた新鮮で、やはりストリングスならではのピアノの周りをお客様が囲む形で皆様の存在を身近に感じながらの演奏が醍醐味ですね。さらに皆様がとっても真剣に聴いて下さるので、いい緊張感を保ちつつも集中して演奏することが出来たこと心より感謝、お礼申し上げます。 今回はいつも応援して下さるファンの方をはじめ、初めてライブにお越し下さった方や久しぶりに来て下さったお客様や、なんと中学時代の同級生が○十年ぶりに駆けつけて下さったり、その方がカメラマンになっていて写真を撮って下さったりして本当に感激しました! CDもご購入いただきありがとうございました! ぜひゆっくりと聴いていただけましたら幸いです。 今回はニューアルバム「睡蓮-Water Lily」収録曲を中心に新作、旧作、そして私が影響を受けたアーティストのナンバーも含め18曲位演奏させていただきました。 皆様、印象に残った曲などありましたでしょうか? ぜひありましたら教えて下さいねー。 ソロピアノは正直、体力、精神力、技術力、表現力などかなり要するので大変なのですが、その分奥が深く、本当に可能性を秘めております。もうちょっと楽にそして自由に出来るようになりたいですが、ぜひ又挑戦し

The Farah Quintet Tour!

昨年に引き続き元レコードショップバイヤーFarahが率いるアグレッシブなJazz Samba+Dabプロジェクトのツアーが今年も開催されることになりました。 初めて訪れる広島含め各地の皆様にお目にかかれることを楽しみしています! お近くの方、ぜひ足をお運びいただけましたら幸いです。 The Farah Quitet Tour Member Farah(ファラー)producer 鈴木奈緒 keybord or piano 中林薫平 bass 菅田典幸 drums 8/27 (木) 岐阜 ・前売3,000円 / 当日3,500円 (all別途1Dオーダー) ・OPEN : 19:00 ・DJs : 野村優, T-Funk, DJ MOTIVE & Farah (Timeless) ・LIVE : The Farah Quintet (1st 20:30 ~ & 2nd 21:20 ~ 入替無し) ・会場 : alfo 岐阜県岐阜市八幡町33 三輪ビル 2F Tel : 058-215-0798 詳細 : https://www.facebook.com/events/475418695951052/ 前売購入 : http://d.hatena.ne.jp/timelesssss/20150628/p1 8/28 (金) 京都 ・CHANGE : 前売 3,000円, 当日 3,500円 (all 1D order) ・OPEN : 19:00 ・LIVE : The Farah Quintet (1st 20:15 ~ & 2nd 21:15 ~

思い出の桐朋学園大学音楽学部校舎。

小1~中3まで土曜日9年間通った桐朋学園大学音楽学部子供のための音楽教室。 ソルフェージュ、ディクテーション、リトミックなど音楽的総合基盤を教わった。 象牙鍵盤のスタインウェイフルコンサートピアノのある333の試験会場。 バッハ平均律、ショパンエチュードの他課題曲。 どこが真ん中のドの音かわからない位、毎回頭が真っ白になった。 厳しく偉大な教授たちの視線と耳を前にいつも震えた。 ゆえにクラシックの世界は堅苦しいものと思いこんでしまっていた子供時代。 一方、絶対音感を持つものたちばかりの合唱は鳥肌が立つ程の美しい瞬間だった。 あの感覚は今でも忘れられない。 三善晃先生の曲や現代作曲家の曲をたくさん歌わせてもらったと思う。 いつも逃げ出したいと思っていたけど今思えばあの教育は凄まじく素晴らしかった。 想像力と創造性と忍耐力は間違えなくここでかなり養われたと思う。 取り壊し前に訪問したかった。 (なぜかBGMはモリコーネでしたがこれまた泣けました・・・) 私にとって貴重な財産になっています。 もっと音楽で恩返ししたい・・・

Copyright © Nao Music.All Right Reserved